ウサギの店長のいるカフェ

JUGEMテーマ:日記+情報

JUGEMテーマ:かわいい動物たち

 

こないだ猫の駅長について触れましたが、この路線には一人だけの女性運転手がいるそうで・・・う〜ん、私の見分が狭い?珍しく感じる。今度知人の新幹線の運転手に実際どうなのかを聞いてみようと思います。まっ、とりあえずガンバグッド

 

マクラはさておき。

 

こないだネットの新聞記事を見ていてウサギの店長がいる店として、九度山町にあるカフェが紹介されてました。

 

とりあえず興味がわいたので行ってきました。

 

102.jpg

 

こんな感じのお店です。古民家カフェ・・・九度山の駅から降りてすぐ、商店街の中をまっすぐ突っ切るとあります。

 

ちゃんと店の人には許可を取りました。インスタのっけていいかと・・・いや、これブログですけどね。怒られないかな?

 

106.jpg104.jpg

 

窓からの眺めはこんな感じ、コーヒーを飲みながらのんびり・・・

 

ランチも食べましたが写真を撮る前にたいらげる私。食い気が最前線に出ています。。。

 

で、件のうさぎ店長のげんじろうがこちらです。

 

103.jpg105.jpg

 

寝てます・・・あせあせあせあせあせあせ

 

動かしたの耳だけ、非常におとなしいです。(家ではかなり動き回るとか)

 

ただ・・・こんな感じでも仕方ないのです。生まれてまだ数か月、環境に慣れるまでは少し時間が必要と思います。暖かい目で見守るのがグッドです。

 

ドワーフと思いきや雑種のミニウサギだそうで・・・げんじろうと言う名は真田信繁(幸村)から取ったそうです。ついでに補足、こんなにかわいいですがちゃんと男の子です。

 

そうそう、触らせてもらいましたが毛がフワフワモフモフでとても幸せな気分になりました楽しい(おいちょっと待て↑は何だ?)

 

新聞の記事になった経緯も聞きました。なんでも記事を書いた記者さんがウサギを飼っていてそれが理由で紹介しようとのっけたのだとか・・・店に来るお客さんを癒そうとウサギを店長として連れて来たらラビトリアンが現れて眼鏡にかなったと言う訳だそうで。

 

要するに二番煎じじゃなかったのね。なんか勝手に思い込んでました。すんません。

 

最後に。いるのは土日だけです。もし会いに行かれる方は曜日をお気を付けくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の駅長

JUGEMテーマ:日記+情報

JUGEMテーマ:にゃんこ

101.jpg

 

たまたま仕事の都合で紀の川市に出向きついでに寄ってきた貴志駅です。

 

皆様ご存知な方も多いと思いますが、紀の川市は貴志駅の駅長は猫のたま駅長。

 

・・・は死んじゃったんですよね。年でしたし仕方がない、寿命には逆らえません。この世にある数少ない絶対の現象の一つですから悲しい

 

では、今はもう普通の駅長なのか?答えはノーです。います。猫の駅長。

 

100.jpg

 

二代目猫の駅長、にたま駅長です。・・・太い。先代の方がもっとオーラがブツブツ・・・こんな言い様ですがバカにしてるわけではございません。ジョークでございます。

 

後を継いでしっかりマスコットやってるのでご安心を。

 

99.jpg

 

初代は特設コーナーが設けられ祀られて?居ります。

 

あっ、そうそう・・・よんたまと言う猫も居るらしいですびっくり

 

貴志川はイチゴも有名ですのでお立ち寄りの際はそちらもお楽しみください。

 

 

 

 

泉南市のバラ園へ行きました。

JUGEMテーマ:日記+情報

JUGEMテーマ:園芸

 

こないだに引き続き寄り道(県外の事)です。

 

ガーデニングが趣味の方は立ち寄ってもらってもよさそうな所を紹介します。

 

今回も写真多めです。

 

京奈和高速を西へまっすぐ、岩出根来ICで下りて北へ行くとすぐにある泉南イングリッシュローズガーデン。(阪和道からですと確か阪南インターで下りて和歌山風吹き峠方面へ進んでなんかよくわからない細い道に向かって右折でいけたはず。)←いかれるのでしたら検索かけてみてください。

 

今年も春の花が見ごろになってます。

 

ローザリアンと呼ばれる熱心なバラの愛好家の間ではイングリッシュローズのブランド名で愛されてるイギリス生まれのバラたちだそうです。

 

その特徴たるや花の形と木の形と香り・・・よく花屋さんで見かける切り花のバラとはまた違った雰囲気を持っています。

 

まず、花の形は幾何学的?え〜、ふわふわ?くしゃくしゃ?コロコロ?そんな擬音が似合います。

木の形のほとんどが・THE SIGEMI(繁み)と言った感じです。漫画に出てくるようなこんもりしたアレな形です。その辺に植えられてるバラはなんかつんこだちのイメージなので・・・(私だけ?)少し変わってます。

そして香り高いものが多いです。しかも物によって香りの感じが違う!(あまり匂わないものも・・・香りの感じ方には個人差があると聞いた事がありますのでそのせいかも・・・)

 

それでは写真行きます。

 

76.jpg

 

全体像・・・結構広い・・・逆光眩しいショック

 

90.jpg88.jpg

 

バラのアーチと水辺。・・・縮小しない方が良い?

 

80.jpg78.jpg95.jpg

 

かなり色鮮やか。濃い赤から黄色やオレンジっぽい物、ピンク、白・・・みているだけで賑やかで何故だか涙が止まりません。(まさかの花粉症???)

 

91.jpg86.jpg84.jpg

81.jpg83.jpg77.jpg

97.jpg

ざっとこんな雰囲気です。

 

少しだけ花のアップも撮ってきました。

 

94.jpg93.jpg87.jpg85.jpg

 

82.jpg92.jpg

79.jpg89.jpg

96.jpg98.jpg

 

このほかにもたくさんの種類が咲き誇りそれは見事・・・行ってみる価値ありです。

 

バラ園の隣には園芸センターもあり苗や資材等も売っているのですが・・・「いろんな意味でカオスな結果」になりそうですので「いきなり衝動買い」するのは非常にお勧めできません・・・(営業妨害ではないので悪しからず。あくまでお買い物は計画性を持ってという話です。)だって諭吉様が何人出ていくかわからないし土や農薬の事、株元や根っこに出来るというタマタマな病気のこと考えると一目ぼれで付き合ったがトンデモなかったでは後悔先に立たずですからね。目と目が合ってこれは運命、結婚してハッピーエンドはどこかのおとぎ話だけで十分です。現実そんなに甘くはありません。ありのままの現実なのよ・・・

 

あ〜、なんか幻聴が聞こえたような気がしますがお気になさらずに。職業柄、農業関係の方とお話しする機会が多く風の噂で色々聞こえてきて裏が取れているだけですので。ちなみに私自身は全く詳しくありません。

                              ↑

トゲありますし場所も取るので気を付けましょう楽しい       ↑

                              ↑

                こうは言うもののなんだかんだでお気にのスポットぴかぴか

 

それはそうと見ていて感じた事。ネームプレートを見るとなんじゃこりゃネームが多い、そして中には漢方薬の匂い?のするバラがある・・・それがインパクト大でした。

 

例えば・・・

デスデモーナ、ド○クエに出てくる魔王的なか何かか?

ロアルドダール、なんか悪役っぽい響き(特にダールが)

グラハムトーマス、愚羅覇夢闘魔巣・・・人名なのだろうが容易に漢字表記が浮かび暴走族っぽい。

ゴールデンセレブレーション、A○Bか何かの曲にありそう?

セプタードアイル・・・こいつが漢方薬の匂い、魔法の呪文か?

ガードルードジェキル、ガードレール出来る?何処に?しかし記憶に残るほどのいい香りでした。

ザダークレディ、何なんだ暗黒の淑女って・・・召喚してくる系のあれか?中二病と言うやつか?

トラディスカント、RPGの武器にありそう。

アブラハムダービー、サラブレッドを思い浮かべてしまう。

レディエマハミルトン、実在の人物らしい、某週刊誌のスクープになりそうでゲス。その甘い香りで誘惑したな?

      

ざっと出してみましたが後何気にザ○○が多い。100円では買えませんよ?

 

ここの次に別のバラ園へも行ったのですがそこは堺(高石市?)、しかも良い写真が取れなかったので省略します。

 

75.jpg

 

せっかく行ったのにな〜、残念。おまけに要らん事ですがこのシンボルマークがなんとなくポ○モンのシン○ラーに似ていると思ったのは私だけでしょうか?←知ってる人は知っている・・・そう言うネタです。

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛城山のつつじを見に

JUGEMテーマ:お出かけ

 

今日は和歌山以外のお話です。たまにあちこちお出かけします。(寄り道という事で)

 

隣の奈良県にある葛城山、毎年この時期になると山頂付近の山肌一面につつじが咲き観光客でにぎわいます。

 

73.jpg写真正面の山が葛城山です。

 

72.jpg71.jpg

 

山頂まではロープウェイで行きます。勿論、歩いてもいけます。体力に自信があり、トレッキングが趣味の方はどうぞ。

 

因みとても混みます。

 

54.jpg今年で50周年だとか。

 

55.jpg57.jpg

 

山の上は少し気候が違います。下と比べてかなり涼しいです。麓ではまず見られないブナの木が生えていて、喧噪が無いため鳥のさえずりもはっきり聞こえます。ついでにヤマブキも咲いてました。

 

69.jpg68.jpg

 

まずは山頂に。少し空気が霞んでいて残念だたのですが見晴らしは最高です。

 

時間を見るとちょうどお昼。つつじを見る前にまずは腹ごしらえです。

 

70.jpg

 

山頂付近のロッジで昼食、お勧めだというカモ丼を食べました。

 

お腹も満たされいざ散策に。

 

67.jpg

 

写真がイマイチですが一目百万本と言われています。実際に見ると輝いています。昨日までは5分咲位だったそうですが今年は今日15日に一気に見頃にまで咲きました。今週いっぱいが見頃かと・・・(気温次第?)

 

64.jpg60.jpg近くで見るとこんな感じです

 

65.jpg62.jpg

 

近く、さらに近く。

 

58.jpg

 

ドローンを使って撮影している人も。こういう使い方は非常に良い。操縦している人が話をしていたのですが飛ばすのには許可がいるそうで・・・ばっちりと書類を見える所に置いてありました。とてもジェントルマン。

 

小1時間ほど見て回り・・・

 

56.jpg

 

小腹がすいたので売っていた焼き団子を買って食べる私・・・花より団子という事で。

 

玉こんにゃくなんかを売っている年もあったりするので花を見ながら何かを食べるというのも一興です。

 

最後に一言・・・客の平均年齢、高っびっくり若い方も是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴーヤ、好きですか?

ゴーヤ、好きですか?

 

ちょっと苦手です。(ただ、ゴーヤ茶はけっこういける)

 

ただ、夏のうだる暑さの中では食べたくなる時もあります。

 

完全にあの苦みを取ることはできないと思うのですが、我が家では薄切りにして塩でもんで熱湯をかけてから調理します。それで少しはマシですが栄養分も抜けて行ってると思います。

 

シンプルに豚肉と炒め塩コショウで味付けします。

 


 

ティーブレイク。飲むなら「紅茶」or 「コーヒー」or それとも〜?

 

JUGEMテーマ:日記+情報

ティーブレイク。飲むなら「紅茶」or 「コーヒー」or それとも〜?

 

私はコーヒー派です。

 

しかしこないだ気になる情報を入手。

 

無知の極みだったのですが日本産の紅茶がある事を最近知りました。

 

そして岡山のある業者さん所の紅茶が東インド会社と取引するんだとか・・・(ガセじゃないよな?)

 

少しばかり興味がわきました。

 

 

養翠園周辺へ

JUGEMテーマ:日記+情報

今日は和歌山市にある養翠園へ行ってきました。

 

昼間ネットの新聞ニュースを見ているとカキツバタが見ごろだという記事が載っていた事と、こないだからの大河繋がりでもあります。

 

10年前の大河のロケ地になった所で、紀州徳川家の庭園だった所です。場所は和歌山の西の果て・・・その名も西浜

 

42.jpg43.jpg

 

この紋所が目に入らぬか。入り口でもらったパンフです。

 

でも、暴れん坊将軍じゃなくて別の副将軍の方ですね、この決め台詞は。

 

26.jpg27.jpg30.jpg

 

満開のカキツバタ。今日明日中が一番の見頃だそうです。

 

28.jpg29.jpg

 

花のアップ。微妙にアングルを変えてます。

 

31.jpg32.jpg33.jpg

 

奥の方まで散策、池があり橋が架かっています。何でも中国様式を取り入れてこのデザインなんだとか。

 

34.jpg36.jpg

 

ちなみに待隣が海なのですがわざと海要素を入れずに作ったそうです。(山要素オンリー)しかし池の水は海水です。

 

38.jpg

 

昔はキンカンが植わっていたという庭、今は松ばかり。奥の方は漁船が止まる海です。

 

37.jpg40.jpg

 

裏の写真です。殿様は右の写真にある門から船で遊びに出かけていたらそうです。

 

41.jpg

 

湊御殿、内部有料公開されてる建物。私は入りませんでした・・・

 

昼間はテレビの放映のせいかごった返していたそうですが、私は夕方に行ったので独占状態でした。(余は満足じゃ。さみしかったですけどね)

 

ここを後にし海岸沿いに走って行きました。

 

44.jpg47.jpg52.jpg

 

雑賀崎・・・こないだ話題に出した雑賀衆の本拠地です。(もういませんが)

 

海辺の断崖を切り開いて町にしてあります。え〜と・・・無理矢理イタリアン。な感じがしなくもないあせあせ

 

53.jpg51.jpg

 

新和歌浦を経由し、地元に戻りました。上(右)の写真が新和歌浦です。黄砂で霞んでいたので少し残念ですが晴れていれば絶景です。

 

帰ってからビックリ事実が・・・テレビつけたらドラマやってって舞台が和歌山。さっき居ったしここびっくりってなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真田祭り

JUGEMテーマ:日記+情報

こないだの続きです。

 

この4日5日に九度山の道の駅で毎年恒例の真田祭りが行われました。

 

去年ほどではありませんでしたが賑わっていました。(以下の写真は主に5日に撮ったものです)

 

19.jpg

 

天気も上々、そして暑い。

 

24.jpg

 

何かしらの関わりがあったとかで他県から山車も来てました。(友情出演という事らしい)

 

15.jpg16.jpg

 

さて、この祭りのメインは5日に行われる武者行列。毎年地元有志ほかを集めて市街地(町ですが・・・)を真田庵まで練り歩きます。この馬たちはそのスタンバイ中。おとなしくていい子達。

 

17.jpg18.jpg

 

今年は某ラジオ局のプロデューサーやアナウンサーが参加。

 

25.jpg

 

雑賀衆まで友情出演。雑賀衆とは現在の和歌山市雑賀崎付近にいたという武装集団(傭兵集団)・・・和歌山にはこんなのが多かったです。真言宗の僧で構成される根来衆(こっちは宗教のプロだというのに禁忌とされる殺生を良しとするとは)・浄土系の檀家(おいおい・・・仮にある種の人達殺しちゃったら極楽門前払いになるよ)がメインとなっていた雑賀衆

 

只今脱線中。(よくある事です。)そもそも相手に殺生をさせないという意味(若しくは自身の生命を大事にする)においては必要最低限の正当防衛は認められるという事はどっかで聞いた覚えがあります。時によりけりかな・・・さてこれからは?

 

20.jpg21.jpg

 

出発前のセレモニー、太鼓の演奏とともに今年の武者たちが整列。

 

ここから威風堂々と練り歩くのですが・・・そこは写真に収めてこれませんでした。仕事の休憩時間終わり。タイムアウトです。

 

また来年。

 

23.jpg22.jpg

 

仕事が終わった後(すべてが終了した後)そこにあるのはいつも通りのどこまでものどかな田舎町です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回初投稿

JUGEMテーマ:日記+情報

皆様初めまして。

 

八咫兎(やたうさぎ)と申します。

 

地元和歌山の情報を(勝手に)発信していこうと考えています。

 

和歌山と言えば・・・岡山とよく間違えられる、近畿のおまけ扱いされる、そもそも興味がない等々散々な扱いを受けることの多い県(私感覚)ですが、意外と他の都道府県に発信できるモノを持っています。

 

少しでも興味を持っていただき遊びに来ていただければ幸いだなと思いブログを立ち上げることにしました。

 

尚、真面目に書くときもあればかなり暴走気味に書くこと(ネタがマニアック、一部の人にしかわからない、下品等々)もかなり多いと思います。写真も多めに載せていこうと考えていますが何分安いデジカメで腕もイマイチですので見苦しいところもあるとも思います。

 

後、もう一つだけ付け加えると神社仏閣等は世界文化遺産として大々的に紹介されてますので出来るだけ差し控えさせて頂こうと考えています。もっとも、切っても切れないのですが。何か撒かれるきっかけになるのもいやですのでしょんぼり

 

・・・寛大な心でお願いします。

 

それではさっそく紹介を始めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
1